記事一覧

貴重な板

ファイル 94-1.jpgファイル 94-2.jpgファイル 94-3.jpgファイル 94-4.jpgファイル 94-5.jpg

工房では材料の持込がたまに有ります。張替の布は勿論、テーブルの材料、昔の扉など様々です。
今回持ち込んでいただいた材料は、岸和田のだんじりで使用する山車を製作した材料のあまりで、材質は全てケヤキ、これで座卓と衝立を一台づつ製作しました。
板が大きく、ぶ厚い分とても大変な作業でしたが材料が良い物だったので仕上がりは良い出来でした。

cobo 鈴木

セパレートソファの活用法

ファイル 93-1.jpgファイル 93-2.jpgファイル 93-3.jpg

最初4点セットや5点セットで購入したセパレート式ソファを
お引っ越しなどでいつの間にか真ん中の肘のないソファだけで使っているという方はいませんか?
今まさに使っている!!と言う方は必見です。

肘のないソファだけ単体で使っていたお客様に木製(ウォールナット)の肘を取り付けてみました。
すると革とウォールナットの相性が良い素敵な1人掛けソファが完成しました。
見た目も使い勝手もグンっと良くなります。
肘のないソファが余ってる方におススメです。

新座店 板垣

原木を活かして

ファイル 92-1.jpgファイル 92-2.jpgファイル 92-3.jpg

少し前の話ですが原木を活かしたデスクをおさめました。

長さが約2m60cmの原木をドーンと窓際に設置しました。
元々の木の割れ等も活かして木の元からある良さを活かして作りました。
長さがこれだけあるとその迫力は圧巻でした。

また奥の棚にはコンセントも付いていて実用性もばっちりです。

お客様も喜んで頂けた様で一安心です。ありがとうございました。


新座店 板垣

突き板貼り

ファイル 91-1.jpgファイル 91-2.jpgファイル 91-3.jpgファイル 91-4.jpgファイル 91-5.jpg

家具によく張っている突き板の貼り替え作業についてです。
まず、貼る箇所に酢酸ビニルエマルジョン系の接着剤を薄く塗布します。
次に、接着剤が乾くまで放置。ここが重要で、乾いていないと綺麗に貼れないし、乾きすぎるのもよくないので表面を触ってべたつかないぐらいまで待ちましょう。
張り合わせるときはアイロンを使用、一番熱くして、アイロンと突き板の間に布を(綿素材の)挟んでゆっくり貼っていきます。
ビニール系の接着剤を熱で溶かして貼り合わせるイメージです。
ゴムのりでも貼れますが、ゴムのりは熱に弱く、塗装で使うシンナーにも弱いので今回はビニール系の接着剤を使用しました。

COBO 鈴木

お持ちの家具+α=

ファイル 90-1.jpgファイル 90-2.jpgファイル 90-3.jpg

以前リメイクしたセンターテーブルです。

お客様のお持ちのセンターテーブルに引出しを追加しました。
見た目はほとんど変わっていませんが使いやすさは大きな差。
テーブルの上はついつい物が溜まってしまうので引出しがあると便利ですよね。

新座店 板垣

ドレッサーのリフォーム

ファイル 89-1.jpgファイル 89-2.jpgファイル 89-3.jpgファイル 89-4.jpg

最近多い家具のリフォーム。婚礼タンスからテーブル、デスク、そして今回はドレッサー。
本体を残して周りにパーツを付足す感じの作業、家の増築みたいな感じでした。

COBO 鈴木

収納棚のこと

ファイル 88-1.jpgファイル 88-2.jpgファイル 88-3.jpgファイル 88-4.jpgファイル 88-5.jpg

先日納品・施工させていただいた家具です。
施主様はDVDや書籍を山の用にお持ちで収納をなんとかしたい
とのご要望をいただきました。
お気に入りの物は簡単に取り出せる所にということでリビングに収納棚を作ったのですが、何せ山程のDVD・書籍ただ作ったのでは、そこがリビングなのか物置なのかわからなくなってしまいます。
そこでご提案させていただいた形がリビングに壁を新設し、その壁の背面に大容量の収納、前面はTVを壁掛けにしTV台も壁に埋め込むというご提案。
リビングが狭くなった印象もなく大収納をお作りできました。
今回の収納+壁のようにちょっとしたことで、作る家具・収納が見違える場合がございます、ぜひご相談下さい。

別注の革で張替え

ファイル 87-1.jpgファイル 87-2.jpgファイル 87-3.jpgファイル 87-4.jpg

先日、ソファーの張替えで、アンティーク調の塗装で仕上げた革を張りました。
塗装をよく見てみると革の凹凸(シボ)に濃い色が入っている事によってシボの感じがより強調されてるのがわかります。家具で使われる革は単色でのっぺりとした仕上げの物が多いのでクラシック調の家具に合わせるのは難しいのですが、今回のような塗装をしたらいい仕上がりになりました。

新座店より

ファイル 86-1.jpgファイル 86-2.jpgファイル 86-3.jpgファイル 86-4.jpgファイル 86-5.jpg

先日の創業祭はたくさんの方にご来店頂きありがとうございました。

新座近辺に住んでいる方や少し離れて千葉県や神奈川県から来て頂いたり、さらにはなんと秋田県から来て頂いた方がいたりと本当に有難い限りです。
おそらく初めて新座店にご来店された方がほとんどだと思いますがまた立ち寄りたくなるような店にしていきますのでどうぞ今後ともよろしくお願い致します。
また期間中に来られなかった方もお近くまで来た際はお立ち寄り下さい。

ありがとうございました。

新座店 板垣

(写真は新座店の再生家具達、創業祭後ですがお買い得な家具がまだありますよ)

キッチンカウンター下の活用

ファイル 85-1.jpg

見積りや、配達で築5年以上経過している
お客様宅に訪問中に気が付くケース!
キッチンカウンター下が、使われないまま
放置されていたり、複数の小型家具が、
置かれていたり、買い物したものが数日
置かれた状態を良く目にします。
気軽に収納のお話をさせて頂くと
興味を持って下さる事が多く、
その場で簡単な図をお書きすると
より具体的になり、使われる方の主導の家具が
仕上がります。

その後、ご来店された際、
  生活の動線が変わり、生活し易くなった!

       お勧めして良かった。

             吉祥寺店 長谷川